秋田県大館市 山内耳鼻咽喉科

ワクチンの公費接種開始その1

大館市において本年(平成23年)1月より,肺炎球菌ワクチン(プレベナー),b型インフルエンザ菌ワクチン(アクトヒブ)の公費接種が始まりました。

肺炎球菌ワクチン,b型インフルエンザ菌ワクチンは乳幼児に起こる細菌性髄膜炎,肺炎,中耳炎などを予防するものです。

対象年齢は2ヶ月〜4才,接種スケジュールは接種開始年齢で異なります。また両ワクチンの同時接種が可能です。タイミングによっては3種混合ワクチンと同時に接種もできます。接種費用は全額大館市の負担となり個人負担金は必要ありません。

現時点(平成23年1月7日)では公費接種の対象者は大館市在住者のみになります。

<注意>
●予約不要
●親権者の同伴が必要(それ以外の場合は予め問診票の委任欄に署名が必要)
●母子手帳が必要
●接種受付は診療の午前の部および午後の部終了の1時間前まで