2021年10月15日より,新型コロナ抗体価(IgG)検査を始めました。

この検査は現在の感染を調べるためのものではありません。

ウイルス抗体価にはIgM抗体価とIgG抗体価があります。IgMは感染の早期から上がるので新規感染の有無を確認する指標です。一方IgGは感染後しばらくしてから上がってくる抗体で,過去の感染やワクチン効果の程度をみるための検査です。

料金は4800円になります。平日は午後4時まで,土曜日は午前10時30分まで受付してください。