秋田県大館市 山内耳鼻咽喉科

子宮頸がんワクチン(2017.4.11更新)

若年女性に多い子宮頸ガンを引き起こすHPV(ヒトパピローマウイルス)の感染を予防するワクチンです。

ガーダシル
子宮頸がんを引き起こす主要ウイルスである16,18型と,さらに尖形コンジロームや呼吸器乳頭腫症を引き起こす6,11型のワクチン成分が入っています

接種間隔
1回目の接種後,2ヶ月後に2回目,6ヶ月後に3回目

自費接種の場合,接種料金は16,300円/回(サーバリックス,ガーダシルともに)です。予約が必要になりますので接種を希望される方は予めご連絡下さい。

現在接種後の疼痛に関連した問題があり,積極的な接種の推奨を一時休止中です。